2006年/10月、「星手帳2007」が発売になりました! どうぞよろしくお願いいたします!



中の帯カバーをはずすと↓

 「星手帳2007」 石井ゆかり著    幻冬舎コミックス
   B6版224頁 ビニールカバーつき 税込1500円
    Amazon
    楽天ブックス

 ■ 目次 ■

 ・はじめに
 ・2007年、2008年カレンダー
 ・星と部屋の意味、貴方の星座と部屋
 ・年間、月間、週間カレンダーの使い方

 (以下、手帳部分)
 ・年間カレンダー (月齢、朔望の星座、金星水星火星の逆行、木星以下の位置)
 ・月間カレンダー (月齢、朔望の星座、太陽、水星以降8天体の位置、逆行、ボイドタイム)
 ・週間カレンダー (月間の要素プラス、毎日の月の位置と移動、「今月の全体の空模様」)

 ・2007年12星座年間占い
 ・12星座プロフィール
 ・おわりに


  この手帳のくわしい使い方は、
  「星読み(新装版)」(2007年以降バージョン)
  「星読み」(2005-6年バージョン)
  をご参照下さい。



以下、よくあるご質問をまとめました、FAQです。

--------------------------------------------------

Q:アマゾンや近所の書店で買えますか?

A:はい。買えます(嬉泣
 フツーの「書籍」なので、発売後、もしお近くの本屋さんになければ
 その本屋さんに注文して頂くことも可能です。
 10月末の発売になります。楽天さんでは既に予約可能です(10/6現在)

--------------------------------------------------

Q:2007年の年間占いは、「筋トレ」では例年通り公開するのですか?

A:します。
 今回の本に掲載したものは、ページ数の関係でかなり短くなってます。
 フルバージョンは例年通り、年末年始に「年間占いへの道」でやります。こうご期待v

--------------------------------------------------

Q:2007年のほしカレンダーは、作りますか?

A:いえ、残念ながら、作りません。
 この先、ご要望があって、それができる状況になれば、
 カレンダーもやりたいなーとは、個人的に、思ってます。

--------------------------------------------------

Q:ハウスの解釈は、アセンダントが解っている場合にも使えますか。

A:はい、ハウスシステムは違っていても、
 意味の解釈は同じです。

--------------------------------------------------

Q:自分の正しい星座や、太陽以外の星の星座を知るにはどうしたらいいですか。

A:ミステリーアートの「天体位置計算」
 nakomata's tarot pageの「ホロスコープ作成サービス」
 などのサイトで、無料で計算することができます。
 生年月日と出生時間、出生地まで解れば、正確に出せます。

--------------------------------------------------

ご質問はご遠慮なくメール下さいませね!


2005年の「星読み」の付録としてつけた「星手帳」ですが、
皆様のご好評をいただき、たくさん応援して頂いた結果、
このたび、単体で出せることになりました!
ほんとにうれしいです(TT)
みなさまほんとう!にありがとうございました!!!

星占いで使う星の情報は、基本的なところはほぼ、おさえたつもりです。
さらに、いつも当たり前みたいに使っている12の星座の意味を
もう一度考え直して、一筆書きにまとめてみました。
で、さらに、「フツウに使える手帳」というのを、
作るときの方針として、たててみました。
なので、カバーをはずすと、とてもシンプルなデザインになっています。
ナカミも、一般に売られている手帳のような体裁になっています。

過去の手帳をひっくり返してみると
このときはいろんなことがあったなあ、とか、
このときはほんとに不思議なことがあったなあ、とか、
あとになって解ることがたくさんあります。
リアルタイムではつかめなかったことも、
今ならその意味がハッキリわかったりします。
この手帳を使って頂いて、そして数年経ったあとにもう一度見返したとき
星の時計の意味がすっごくハッキリわかったりしたら
そうとうおもしろいだろうな!とわくわくしてしまいます。

そんな感じでお楽しみいただけたら幸いです。
ご家族様ご近所様お誘い合わせの上、どうぞ使いたおしてやってくださいませね。



topをねらえ。