2004/5/7

普段、私は
原稿を書いたり
週報を書いたり
するときは
FMラジオをつけっぱなしにしている。
番組にはよく
ゲストがきて
「実は僕、昨日30歳になったんですよ!」
とかいうことがある。当然、
「おめでとうございまーす!どうですか、大台に乗った気分は」
とか普通の応酬が始まるのだが
私はすでに
脊髄反射的に
30歳→1974生まれ
昨日→5/6
とか変換し
暦をめくって配置チェックして
へえー
とか
ふふーん
とか言いつつ
ニヤニヤしている。
いわば
星占い病。
根が深い
やまいです。

ちなみに
上記データは
スネオヘアー。
ちょっと
恋愛コンプレックスだな、オマエ。
スネオヘアー
なんて言っちゃうのは
超絶テレ屋
だからなんだな。
そのはっちゃけトークで
身を守ってるんだな。
あと
今年か
45歳くらいに
伴侶を得るかもな。
ふ。
私にはだいたい
おみとおしなのさ。
だいたい
だけどな。
というかむしろ
外れてるかも
しれないけどな。

昔の中国人は
本名と
生年月日を
ひた隠しにしたそうな。
姓名判断と占いで
見切られる
のを防ぐためだったそうな。

ふふふふふ。
人の知らないことを知っている(のかもしれない)と思うのは
なんだか
楽しいな。
(気のせい)


過去を振り返る
もどる