2004/5/21

ほっ。
すごくいろいろ
普段使わない頭のどこかを使った気がする。
サイト、昨日の朝からさっきまで
閲覧休止
してたのだ。
お礼とか
事情とか
本体にメッセージのページ作ってそっちに書いてみた。
みんな、ありがとね。

いつも行く場所が
なんか騒がしかったり、普段と様子が違ってたりしたら
どうしたんだろ
って思うの
フツウだよね。
マルシアが離婚するって小耳に挟んだだけでも
なんでなんで?
って思うもんな。
べつに
マルシアのファンでもなければ、よく知ってるワケでもないのだが、なんかこう
気になる。
田中真紀子の娘のハナシで雑誌が発禁みたいになったとき
某大手新聞が
「ゴシップを読む権利」
とか書いてて
アホか
と思ったけど
でも。
なんかこう
えっ、えっ、
何?何?
ってなる気分は確かに
ある。

いや
だからって
ゴシップを読む
「権利」
まで言うと
ちょっとなんか
あれだ
マズイだろう。

だってさ
そんなこと
言い始めたら
例えば
「女子高生が階段を上がっていったとき、下からちらりとのぞくパンツを見る権利」
とか
「隣の席の人が読んでいる雑誌や新聞を、脇からのぞき込んで熟読する権利」
とか
言い出しかねんぞ。

まあ
それは
いいんだが。

個人サイトの開け閉めなんか
そんな大袈裟に扱うこともないんだろうけど
やっぱ
え、なんかあったの?
って思う気分
あるよな
とおもったので
すこしこってり
経緯を載せてみた。
なんか
自分でも
濃い
気がするが
いいや。あは。

私は実際
今回ちょっと
燃えたよ。
なんというか
元気な状態の人はさ、
別に、あれこれ言わなくても
意見が違ったって、世の中いろんなヒトがいるし、当たり前、大丈夫、って、思えるじゃん。
反論されても
気にしない
って、できるじゃん。
でも
悩んで
苦しんでる状況だと
人間、だれしも臆病になるもんだ。
そういうときの人はさ、たくさん、力強く、畳みかけないと、受け取ってくれないこともあるのだ。
今元気で
批判上等
の人でも
例えばひとたび
リストラされて親兄弟に見放されて恋人に裏切られたりしたらさ
やっぱり、
自分が悪いんだモード
になったりすると思う。

私、どうしても
「甘えてばかりはどうか」ってのを読んで
「甘えちゃって恥ずかしい、どうしよう」
って後悔しちゃったマジメな人たちに
その思いを
変えてもらいたかったんだ。
「甘えてもイイや」
って
思って欲しかったんだ。
だから
感情丸出し

必死に渾身に
たたみかけました。
どうしても
ヒトコトも
ゆるめませんでした。
すみません。

私の書き込みのあまりの勢いに
気を悪くした人も
いるよね、きっと。
圧政的!
言論統制?
っておもったひとも
いるだろう。
逆にあれで
辛かった人も
いたかもしれない。
無論
文句メールも
ばっちり
もらったぜ。
でも
そこは
ごめん
乗り越えてね(笑

ウチのサイト
弱ってる人だけじゃなく
元気な人にも
きてほしいんだ。
別に
癒し系
目指してるワケじゃない。
私が目指してるのは
あくまで
読んで面白い
サイト。
それだけだ。
でも、
そのなかにも

ってあっていいだろうとおもった。
今たまたま弱っている人のことは大事にする
という
「心」
を持った、
単に面白いのを目指してるサイト。
どうだ。
スタンス
みたいな。
スタイル
みたいな。
そういうこと。

。。。
わかったような
わからんような。
まあ
いまのところ
このくらいで
いいかな、あはは。

華も嵐も
踏み越えて
酸いも甘いも
噛み分けた
小股の切れ上がった
イイオンナ
になるのは
なかなか
道のりが遠い。
そうなるまえに
婆さんになって
儚くなって
しまいそう
かも。。(TーT)
しかし、まあ
千里の道も
一歩から。
今日も玄米食べて
頑張ります。
ブイv。

過去を振り返る
もどる