2009/12/28-2010/1/3 全体の空模様。






こんにちは、石井ゆかりです。
すっかり冬ですね。
というか
この週報・・・・・・
年が明けちゃってます(どうよ


はやい!!!
はやすぎるよ!!!!!


これを書いているのが26日で
年が明けるまでに私は
・筋トレ年報
・ほしゆびわ
・単行本
・筋トレメールマガジン
・大掃除
をやることになってます。


・・・・せめてあと2週間欲しいですサンタマリア。



で。
今週の空模様ですね!(もうヤケ
今週は大晦日と元旦を含んでおります。
山羊座に水星・太陽・金星・冥王星・ドラゴンヘッドまでが雁首を揃えており(ヘッドだけに雁首(駄洒落
さながら「山羊座祭り」の様相を呈しております。
特に金星と土星の位置関係は、
金星は天秤座の支配星で土星は山羊座の支配星
なので
ちょうど、交換してるみたいな状態になっているわけですね。
これを「ミューチュアル・リセプション」と言いまして
金星と土星のあいだにアスペクトがあるような状態
とされております。
さらにいえば、今週はこの金星と土星がまさにスクエア(90度)のアスペクトを組むわけで
天秤座-山羊座、土星-金星
というこのラインがギラギラして見えるわけですね。
天秤座も山羊座も、
落ち着いてるんだけどパワーがギラギラしている
というイメージがあります。
断固たる行動、ずだーんと打ち下ろすような決意
という感じの星座で
この人達が何かを主張したり行動しはじめたりすると、
だれも文句が言えないような感じになります。
ゆるみがありませんし、
なにしろ事前に考え尽くした上で動いてるので、
口の挟みようがないのです。
活動宮なので、「変化しない」という頑固さはないんです、
変更もわりと多いんですが、
とにかくキッパリしていて勢いがあるのです。
この時期はそういう、
キッパリ動く!
みたいな感じがあるかもしれません。
更に言えば
水星が逆行している関係もあって、金星がらみなので
「キッパリ、前言撤回する!」
みたいな感じもありそうです。
「いや、前にそう決めたけどやっぱやめた!こっちにする!」
という、この「やっぱやめた!こっちにする!」の部分に、
ゆるみがないわけです。そういうイメージです。


さらに。
今週のメインイベントは、やはり元旦です。
元旦はまあ、ほっておいても1年で一番ハデな日なわけですが
2010年1月1日は特にすごい。
なんつってもあなた
蟹座の満月っていうかむしろ月食
で始まるのです。
蟹座の支配星は、なにをかくそう、「月」です。
さらに、リリス(月の軌道の最遠点)が水瓶座にあるので、相当地球に近い、デカイ満月です。
パワフル。
満月は文字通り、なにかが「満ちる」タイミング、とされています。
そして、山羊座では水星が逆行しています。
元日というと「1年のスタート」の感じがあるのですが、
今回はどうも、
「過去のまとめ」
みたいなイメージがある配置で
その「まとめ」感がものすごく勢いがあるんです。
ちょっとフライングで先のことを言っちゃうんですが、
水星が順行になるのが15日で、木星が魚座入りするのが18日、そして新月が15日なんです。
14日に土星逆行開始、18日は金星も動くな。
つまり、
「うおー!!!2010年がはじまったぜちくしょーー!!!」的なフレッシュな盛り上がりは
1月の14日から18日くらいのところに置かれているわけです。
こう書くと、なんか「過去を引きずった元日」みたいでちょっと
むおーんとしちゃうのですが
なんというか、あれです、
年明けって、お休みがありますし、片付けものしたり、近所を歩いたり、実家に帰ったり、
どっちかというと「振り返る」ようなことが多いと思うんです。
年末の劇的多忙さを抜けて、ほっとひといきついて、
改めて自分の周囲や今までの経緯を見直す
という感じがあると思うんですよ。
なので、わりとこの配置は、正月の気分に合ってるようなきがするわけですね。


この年末は、石井ゆかり、
オニのように年間占いを書きました。
すでに発売されてるのもありますし、これから公開のもありますが
・マリソル
・エフィル
・シュプール
・ヴォーグ
・moe
・マイロハス
・恋愛一番星
と、あと、ほかになんかあったかな・・・・(汗
とにかくたくさんのお仕事を頂いて、なんかもうとりあえず書いてたんですが、
書けば書くほど
「来年・・・・すげい」
となってたのです。
その2010年のスゴさに、この元日の動きは実にマッチしているというか
ふさわしい感じのスタートですね。
それもいきなりスタートダッシュじゃないところが、ニクいわけです。
なんかもう、大物はどっしり構えてちょっとゆっくり出てくるぜみたいな
そんな雰囲気の年の初めです。


土星と金星の組み合わせは
愛情とかお金とか、そういうことについて
そうとう現実的にしっかり考えて答えを出す
というイメージがあります。
この時期ズバリで結論は出ないのかもしれませんが
楽観と悲観がキッチリ噛み合っている、というイメージがあります。
とても鋭い目線に愛情がこもっているような、
そんな感じの年明けの配置です。


今週はそんな感じです。


------


年報は、「筋トレメールマガジン」にて、
例年31日から1日のあいだのどこかで先行公開します。
筋トレのメインメニューからリンクをはるのは、
2日以降となっております。
ちなみに、「筋トレメールマガジン」は、バックナンバーを全部公開しておりますので
とってなくても見られるところが緩いです(爆


今年は私にはとても「大きな」年でした、
「愛する人に。」「いつか、晴れる日」「星栞2009」「禅語」「星占いのしくみ」「星ダイアリー2010」の
計六冊(!!!)を出版し、
うち2つは重版しました(ほんとにありがとう!!!!!!号泣!!!!)
星栞については、去年重版できたので、今年はいっぱい刷ってもらって、それほどあまりもしなかったそうです。
さらに、ユーザの皆様の推薦・投票のおかげで、
第7回Webクリエーション・アウォードの「web人賞」という賞までいただきました。
ロンドンにも行けたし、
雑誌「恋運暦」では初めての占いじゃない連載をさせていただいて、
最初は全六回で、というお話だったのが、なんと!ロングランになりました!
ツイッターで「毎日の占い」もやって、
多くの方に楽しんで頂けて、なにしろリアルタイムでコメントが入るので
私自身が一番楽しいです、ははは。
個人占いもほんの少しですが、デルフィーさんやザッパラスのプレゼントでやらせていただいて、
ほしゆびわシリーズもほしジュエリーシリーズとして再開して
再開してみたらハンパじゃない数のご注文を頂いて、感動しました。
(長い長い間お待ち頂いてしまってほんとにすみません;;)
ぜんぶ、うちのサイトを使って下さってる皆様のおかげで、叶った出来事です。
しつこいんですが、ほんとにほんとに、
ありがとうございます、ありがとうございます!!!!


とはいえ、
やっぱ毎日占いをやったり個人占いをしたりすると、
自分の力の底の浅さを痛感させられたり、
他にもいろんなお仕事をしてみて、
自分の無知や甘さやコミュニケーションの難しさにうんうん呻ったり、
公私ともに「もがく」「耐える」こともすごく多かった一年でした。
でも、なんか、くるしいこともかなしいこともみんな、
「ワルイコト」とは全然おもえなくて、
普通なら「逆境」「傷つく出来事」とされるようなことも、
ちっともそういうふうには感じられなくて、
逆に、誰にもわかってもらえないような喜びを感じたり、手応えを感じたり、
思いがけなく誰かに助けてもらったり、等々、
なんともいえない底深さのあった1年でした。
・・・が
まだ数日あります
ここでも、えへへへへ!なことがいくつか、あるのですよ!(年報含め!


話は変わりますが、
筋トレ、来年でちょうど起ち上げから10年を迎えます。
皆様のおかげで、続けてこられました。
本当にありがとうございます。
御礼、といってはなんなのですが、
なにかお祭りみたいなことをしたいなー
と、以下のような企画を思いつきました。
http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/2010sp/
今の段階ではまだ「コア」で、
ここからいろんな枝葉が広がりそうです。
よろしかったらぜひ、あそびに来て頂ければと思います。


今年も、「筋トレ」を楽しんで下さって、本当にありがとうございました!
皆様どうか、良いお年をお迎え下さいませ!!



------


新刊、
「禅語」ピエブックス、なんと重版決定しました!2刷は1/10頃発売予定だそうです、皆様本当にありがとうございます!!!


あと
「星占いのしくみ」平凡社新書
が好評発売中です!
どうぞよろしくお願いいたします!!!

あと
「星ダイアリー2010」!!
好評発売中です!
昨年は品薄気味になりました、
でも時期物なので刷り直せないので、どうぞご入手はお早めに!!



週報をねらえ。>>
先週分をねらえ。>>
もう月曜なのに更新されてへんよ、のときは、こちらかも。>>
topをねらえ。