2014/6/2-6/8 全体の空模様。


こんにちは、石井ゆかりです。
なんか、夏になってきました!びっくり!
つ、梅雨は?(汗
…というようなこの季節恒例、
下半期占いの本「星栞」、
めでたく本日発売となりました!
是非、立ち読みだけでもお願いいたします!
ナカミはみたとこたいして変わり映えしないかもしれないのですが
書くときの手順というか、やりかたを、
今回は少し変えてみてます。
これからも少しずつ、懲りずに新しいことを試していきたいと思います。


で
今週の空模様ですね。
今週は、7日から水星が逆行を始めます。
終了は7月1日です。
水星が双子座に戻るのは17日です。
夏至近くに太陽とすれ違うようにして戻る、という感じです。
水星逆行時は、
・物事が遅れる
・連絡などの行き違いが多くなる
・交通機関に乱れが生じる
・ケアレスミスがふえる(気がする)
・コミュニケーションツール、データを扱う道具(スマホやパソコンなど)が故障→修理
・スケジュールの変更を余儀なくされる
・なんとなく立ち止まらされる
・体調を崩しやすくなる
・自分が休んだと思ったら相手も休んでいた
・なくしものがもどってきた
・この時期になくしたものはあとで戻ってくる
・こわれた人間関係が「復活」した
・懐かしい場所に行くことになった
・終わったと思ったことをもう一度やりなおすことになった
・妙に「過去に戻る」ような出来事が起こる
・長い手紙を出す/受けとる
・紙に書いてみる
・勉強し直す
・誤解してそれを解消したとき、先へ進める
・過去の誤解を解くチャンスが巡ってくる
・なんでも時間がかかる、でもそれはそれなりに意味がある
 etc,.
みたいな時間帯といわれます。
とかいって、ぜんぶ気のせいかもしれません。
みんな、水星逆行してないときだって起こります(爆)
いいんです。それがおもしろいんです。


今回の逆行は、蟹座から双子座へと星座をまたがっていまして、
コミュニケーションや交通、人と人との心情的な交わりに関して
ぐいっと「ひきもどされる」ようなことが
もしかしたら、起こるかもしれません。
蟹座自体が「過去」や「くりかえし」を司る星座だったりします。
前だけを見て進んでいるときにはわからないことが
大問題として立ちはだかったとき初めて
大事なことを忘れていたと気づかされることもあります。
心の奥底に眠っていたものが、
言葉となって浮上してくるようなことも、
もしかしたら、あるかもしれません。


明けの明星が美しいこの頃ですが、
オウンサインの金星がパワフルです。
週の中程、海王星とセクスタイルとなり、
これはオウンサイン同士、とても美しいかたちです。
蟹座の2星も手伝って、
大きなガラスの器に水をはってつがいの金魚を放つような、
生き生きした輝きがあります。
週末には火星とインコンジャンクトを形成し、
「先月とは少し違うアプローチ」を感じさせる出来事がおこるかもしれません。
ガチで正面切ってぶつかるのではなく、
敢えて「別の方向からはいりこむ」ような形の変化が
期待できそうな気がします。


今週はそんな感じです。



----

「愛する力。」試し読みがこちらでできます。


「石井ゆかりの星読み テーマ別セレクション【星で「あの人と私」を読む】」が、リリースとなりました!
コンピュータによる「個人占い」、第4弾です。
もとより、機械で読むのはどうにも限界があるのですが、それでも、できるとこまでやってみよう、的なアレです。
モバイル「石井ゆかりの星読み」のデータベースを元にしているので、会員の方にはおなじみの記事ですが、
パソコンやスマホでまとめ読みできる、パソコンならプリントアウトもできる、というあたりが魅力です。
詳しくはこちら。




全体の空模様、バックナンバーをねらえ。>>
もう月曜なのに更新されてへんよ、のときは、こちらかも。>>
2011年秋より前の12星座分け(筋トレ本体で更新していた)バックナンバーはこちらで探せます。2003年までさかのぼれます。>>
2011年秋から年末の12星座分け&全体の空模様バックナンバーはこちらで探せます>>
全体の空模様、2006年8月7日以前と、2007/9/30〜2008/12/14のログ>>
全体の空模様、2008年/4月〜6月は「筋トレ回覧板」>>
NP日記・全体空模様ログ(2006/8/7から2007/9/30までの分)>>
topをねらえ。