*[aries]牡羊座 2012/7/16-7/22の空模様。


状況は既に整っている
あとは、ごくプライベートな小さな決断をくだすだけ
という雰囲気が漂っています。
非常に大きな物事を動かす時でも
最終的な「スタート」の合図は
自分だけの小さな世界の中の
ほんのちいさな条件に決着をつけること、
だったりします。


どんなにたくさんの人に後押しされても
どんなにチャンスが輝いて見えても
心の奥底にあるなにか
あるいは
自分の心の中心にいる誰かの声が
「OK」
と言ってくれなければ、どうしても動けない
ということがあるものです。
今週、そんな
とても小さいけれども
全体を動かすきっかけとなるような力強い声が
貴方の内なる世界に
ささやかに響き渡るのではないかと思います。




*[taurus]牡牛座 2012/7/16-7/22の空模様。


出来ることと出来ないことを
きちんと切り分けたとき
いままで気づかなかった、できること
が見つかることがあります。


やったほうがいいことやなされるべきことがたくさん見えていて
ゆえに
どれもこれもみんなやらなければ
全部できない自分はダメだ
などと
心の中で抱え込み、自分を責めてしまうことがあります。
でも、
何もかも全部自分でやる
ことは、
一見、立派なことのようでいて
実際は、状況を返って混乱させていたり
誰かの居場所を奪ってしまっていたりすることもあるわけです。


「ここはできる」「ここはできない」と
冷静に自分のできることをそのほかのことから切り離してみたとき
「あ、でも、ここもできそうだ」
という、新しいタスクが見つかることがあると思うのです。
「なにもかも!」
と思いすぎてしまっているがゆえに見えなくなっている盲点が、
物事を切り離したときに見えてくる
ということなのかもしれません。
この時期は特にそんなふうに
「切断」から「発見」が生じやすい時だと思います。




*[gemini]双子座 2012/7/16-7/22の空模様。


「もしも時間が止まってしまって、
 そこで、自分だけ自由に動けるとしたら?」
こんな設定の小説やマンガが、よくあります。
もし、みんなが動けない状態になっているとき
自分だけが動けるなら…という想像は、
人の好奇心を刺激するもののようです。


勿論この時期、時間が止まってしまう!というわけではないのですが
ただ、それにちょっと似た状況には、遭遇することになるかもしれません。
というのも
自分が置かれている状況が膠着状態に陥ったり
身近な人々が強い緊張やプレッシャーで身動きがとれなくなったりする、
という気配があるのです。
そして、そんな状態の中で、
貴方だけが不思議と、ふわふわ自由に動いていける、
という立場に置かれる感じがあるのです。
貴方の存在が潤滑油となったり、
あるいは、狭まった人々の視野を広げたりと
何らかの形で、貴方の手で幾人かの人の心や状況を
「解放」できそうです。



*[cancer]蟹座 2012/7/16-7/22の空模様。


ハッキリした状況の変化を目の前にして
ひとつひとつ、丁寧に対応していくことになりそうです。
貴方に対する周囲の人からの働きかけは、
非常にストレートで、具体的で、解りやすく、
外側に解放されています。
それを受け止める貴方の方は、
心の中にある力を使い、
深い配慮を巡らせ、
正攻法というよりはどちらかというと「奥の手」を用いて、
物事を芯から動かしていくことになるだろうと思います。


「柔よく剛を制す」という言葉がありますが、
今週の貴方はまさにそんな感じがあると思います。
思慮が幾重にも、層を成していて、
相手が思っているよりずっと相手のことを解って行動し
相手の想像以上の効果を生み出してしまうような、
そんな懐の深さと柔軟さを
今の貴方は、持っているのだろうと思います。




*[leo]獅子座 2012/7/16-7/22の空模様。


時間の流れ方が
いつもとは違って感じられると思います。
ここから八月上旬まで、
少し、変わった時間の中で過ごすことになるのです。
空ではなく足元に星が輝くでしょうし
口で語る言葉よりも、紙に綴られた言葉の方が雄弁です。
誰かの正しい解説よりも
貴方の心の奥から出てきた声の方が強い影響力を持っています。
新しい物を買うよりも古いものを修理する方が役に立ちますし
未来への展望を語るより
過去の物語をもう一度つむぎなおすことのほうが
望む場所に近づく有効な手段となるかもしれません。


捨てようと思っていたものの使い途が見つかったり
諦めたはずのことが蘇ったりするかもしれません。
古い友達の笑顔に出会えるかもしれませんし
長年の誤解が解けるかもしれません。
「先手必勝」より「急がば回れ」で、
先を争ってチャンスを掴もうとするより
「残り物に福」を信じて待っている方が、
得るものが多いかもしれません。
体調を崩して何日か寝込んで
徐々に起き上がって、世界を見渡したとき
「ああ、この休息をずっと長いこと必要としていたのだ」と
深く実感する瞬間が来るかもしれません。



*[virgo]乙女座 2012/7/16-7/22の空模様。


自分の「欲望」「欲求」を詳しく知ることは
とても大切なことです。
と、同時に
「自分が持っている力」についても
詳しく知ることが大事だと思います。
人はだれもが、なんらかの「力」を行使して世界に働きかけ、
そこから何かを獲得して所有したり消費したりします。
この、
「力を用い、獲得し、所有し、消費する」
という動きが
今の貴方の世界で、大いに活性化しているのです。
この、活性化している動きには、どこかしら
「勝負」とか「賭け」の要素が潜んでいます。
もとより、
たとえば、レストランで食事を注文する時でも
それが新メニューであったり、初めてのお店であったりする場合は
美味しいかどうか、好み似合うかどうか、
食べてみるまでは解りません。
更に言えば、よほどのことがない限り、
頼んで食べてしまえば、美味しかろうが不味かろうが
さだめられた料金を払わなければなりません。
つまり、選んだ瞬間に私たちは、
「満足度」への小さな賭けをしているわけです。
この時期は、そんな「賭け」のスケールが
少々大きくなっているように見えます。


「賭け」に必ず勝つ方法はありませんが、
勝負はいつだって「己を知り、相手を知る」ことに尽きます。
この時期、自分が本当に欲しているものや実力について
できるだけよく目をこらすことが、必要なのではないかと思います。




*[libra]天秤座 2012/7/16-7/22の空模様。


非常に華やかなタイミングです。
物事の動きが大変ハデですし、
貴方自身、
自分で自分のアクションに内心で驚いてしまうような場面も
ひょっとすると、巡ってくるかもしれません。


周囲の人は、貴方の中に、
強い力や大きな実力をみとめています。
貴方の力の強さを目指して
様々な働きかけがなされます。
貴方自身は、
「私にはそんなに大きな力はないんだけど…」
というような戸惑いを感じるかもしれませんが、
現実には、
周囲の「目」のほうが、どうも、正しいようです。


今の貴方は、未来に対してかなり悲観的になっているかもしれません。
でも、多くの人が貴方の力を必要としています。
貴方の才能や魅力を必要としている、というよりは、
貴方の意志の強さや情熱、経験の厚み、判断の公平さ、
そして、ブレない論理的な眼差しなどが
今、求められているようにも思えます。
貴方は柔和で優しい雰囲気を持っている人ですが
内面的には、鉄のように硬く鋭いものを秘めています。
天秤はゆらゆら揺れますが、
その本体は金属など、硬くて丈夫なものでできている道理です。
その硬質な確かさ、鋭さへのニーズが
今、貴方の周囲に高まっているのではないかという気がするのです。



*[scorpio]蠍座 2012/7/16-7/22の空模様。


裏方的な役割を
情熱的に果たしていくことになりそうです。
この時期の貴方の活躍は
あまり目立たないかもしれませんが、
「目立たないだけ」で終わることはありません。
むしろ、この先、少しのタイムラグを置いて
かなり華やかに認められていくことになると思います。
ただ、この時点、リアルタイムでは
あまり表立つことのない場所で勝負していく
という雰囲気が濃厚のようです。


蠍座の人は、
目立つことだけが「活躍」ではない
ということをよく知っています。
ですから、
目立たないからといって手を抜く、ということはありません。
むしろ、安心して細部までへのこだわりを貫こう、
とする傾向があるように思います。
目立たないからこそ大胆にできること
というのがあるのを知っているわけです。


この時期、貴方のこだわりや持ち味を
裏方だからこそ、自由に、力強く打ち出して行けそうです。
その結果、少し時間を置いてから
こんどは表舞台で華やかに評価されることになるのだと思います。



*[sagittarius]射手座 2012/7/16-7/22の空模様。


直接的な結果に結びつくかどうかは解らなくても
とにかく、拡げていく
ということが大切です。
今は、確たる返事がもらえない時期なのです。
チャンスがそこら中に転がっていても、
チャンスを「掴んだ」という手応えが
すぐには感じられない、
ちょっと妙な時間帯です。


遠い場所からやってくる人も
何となく遅れ気味です。
長い手紙を書いて出しても
なかなか返事が来ないかもしれません。
それでも、それは決して「悪い兆候」ではなくて
単に、時間の中で練られているものがある、という
それだけのことです。


予想通りのタイミングで来るレスポンスは
この時期は、なかなか望めません。
でも、いつ来るか解らない返事に向かって
紙飛行機を飛ばしてみることは
決して、意味のないことではないと思います。




*[capricorn]山羊座 2012/7/16-7/22の空模様。



完成されたものを壊す、ということは
非常に勇気の要ることです。
安定した状況を超えて、
その先にある、手に入るかどうかもわからないものに手を伸ばす
ということは
だれもがそれを回避したいと感じます。
たとえ不満でいっぱいの苦しい状況や
退屈や倦怠しか感じない毎日に置かれていても
「未知の世界に踏み出す」ことの恐怖の前には
「今のままの方がいい」
と思ってしまう人が、決して少なくありません。


でも、この時期の山羊座の人は
なにかしら、
これまで築いてきたものを自らの手で壊してでも
「その先に行ってみたい」と感じるようです。
慣れたやり方や馴染んだ環境の枠組みを超えて、
「その外に出てみたい」
という気持ちが湧いてくるようです。
すぐに行動を起こす人もいるでしょうし、
きっかけだけを今得つつ
「もうすこししたら動こう」と決意を固め、
少しずつ準備をし始める人も射ると思います。
いずれにせよ、
「今あるものに守られる」
ことを潔しとしない気持ちが
貴方を突き動かすのではないかという感じがするのです。



*[aquarius]水瓶座 2012/7/16-7/22の空模様。


ここから、「再会」のムードが強くなっていきます。
特に今週は、
遠い距離を超えての再会
の気配が濃厚です。
自分から会いに行く人もいるでしょうし、
相手から来てくれることもあると思います。
いずれにせよ
何らかの「距離」を乗り越えて、
時間を遡って、
語り合わなければならないことがあるようです。


この時期の「再会」に意味はありますか?
というご質問をたまに、頂くのですが
こういうことは、「試験」に似ていると私は思っています。
以前よりも勉強した状態で試験に臨めば
かつて落ちた試験でも、今度は合格できるかもしれません。
でも、以前と同じ状態で臨んだなら
それは、同じ結果が出ても、仕方がないと思います。
人間は日々刻々と変化していて、
自分で自分の成長具合が解らない場合も多いものです。
誰かとの「再会」は、それ自体が
自分の変化の度合いを分からせてくれるものではないかな、と思うのです。



*[pisces]魚座 2012/7/16-7/22の空模様。


いつもの作業がいつも通りにできない!というとき
だれでも焦りを感じるものです。
難しそうなことができなくても、
それは「慣れてないし、仕方がない」で済みますが、
慣れていて、いつも何も考えなくてもできていることが
いきなり何となくたどたどしくなってしまったり
ミスが重なったりすると
強烈な不安を感じることもあると思います。


このところ、そんな感覚があった人にとって、
今週以降、そのあたりを調整していける時期となっています。
1つには、疲労の蓄積で調子が悪い、ということが考えられます。
体調を崩した場合は、ゆっくり休養をとることが大切です。
「休んでなんかいられない!」というプレッシャーの中にある人も
少なくないと思うのですが、
この時期は不思議と、休むことによるダメージの少ない条件が
集まってくれる時なのです。


あるいは、不調の原因は、
そろそろ「やり方を変える」タイミングに
さしかかっている、ということかもしれません。
どんなに慣れてスムーズな作業でも
熟練していけばどこかでかならず
「改良」の余地というものに、またぶつかるのではないでしょうか。
同じことを繰り返していくと、その先に、
もう少し新しい地平が見えてくるものですが、
そんな「やり方のシフト」のタイミングが来たことが
「不調」と感じられていたのかもしれません。
今週以降、そのことを少しずつ
チューニングし、あるいは改良していけるだろうと思います。


一方、心の中に新しい思いが芽吹く人もいるようです。
愛情とか、誰かへの強い情熱、欲求などが
貴方の「思考」を通り越して生まれ出て
突然のことに少し動揺させられる
なんていう場面も、あるかもしれませんね。



(※誤解があったようだったので、少々修正しました。)



バックナンバーはこちら。>>



topをねらえ。