牡羊座 2012/12/24-12/30の空模様。

仕事に精力的に打ち込み、 社会的に多くの人に影響を与えつつ、 とてもパワフルに活動している人が 家に帰って幼い子供の笑顔を見て 「ああ、この子の幸せのためだけに自分は頑張っているのだ」 というような充実を感じる、という場面を ドラマなどでたまに、目にします。 どんなにスケールの大きな活動をしていても それが自分の世界の中で 最終的に、どこに向かっていっているのか、と問えば その目的地は「自分の子供の笑顔」のような、 ごく個人的な、 ハタから見ればとてもちいさなことだった ということが、あるのだろうと思います。 今週、貴方がこのところ対外的に勝負してきていることについて その「原点」であり、「目的地」であるようなものを 再認識させられる場面があるかもしれません。 「結局はこれが目的なのだ」 と、心から納得できるものについて 深い充足を感じることができるかもしれません。

牡牛座 2012/12/24-12/30の空模様。

壁を乗り越えて 「相互理解」 が形成されそうです。 あるいは、「乗り越える」ようなかたちではなく ずっと長いこと掘ってきたトンネルがようやく開通するような、 どこか「内側から」つながっていく感じがするかもしれません。 トンネルを掘っても山が消え失せるわけではないように 隔たりや境目は厳然とあるにせよ、 その向こう側に何かを伝える手段がここに やっと「完成」するようなのです。 相手の態度をムリに変えさせようとするとか、 開かない扉を力尽くでこじ開けるとか、 そうした力によって、このトンネルができあがるわけではなかったようです。 むしろ、どこかしら 相手に全てゆだねてしまったり 拘ってきたものを解放したりするところに この「開通」のきっかけがあったのかもしれません。

双子座 2012/12/24-12/30の空模様。

ずっと積み重ねて来た努力が、 面白い形で実る気配があります。 思いがけない贈り物を受けとったり、 逆に、貴方の贈り物に対して 思いがけない反応が返ってきたりするのかもしれません。 本来、形のないはずのものが 不思議な具合に形を得るようなタイミングです。 経済的な面での「好転」の気配もありますが ここでも、「誰かの手」が強く作用しています。 最終的には「自分の手でつかみ取った」という形になっていますが そのプロセスにおいて、 幾人かの熱い支援があったのではないかと思います。 そのことを大切に意識する必要はあると思いますが 妙な遠慮や、ギスギスしたお礼は禁物です。 ここで得られるものは、 誰の手からのギフトであろうとも やはり、貴方の努力が形になったものであるはずです。

蟹座 2012/12/24-12/30の空模様。

とても大事な出来事が起こりそうです。 私はたまに「特別な星の時間」というフレーズを用いますが このフレーズが今週は、 蟹座の世界にぴったりくるような気がします。 誰かとの関わりが非常に強く結ばれるタイミングなのですが そこには、状況の大きな変化と 貴方を守る強い力とが同時に作用しています。 この出来事は、今週降ってわいたように起こるわけではなく すでに過去2,3年、あるいは過去数ヶ月の中で じりじりと成長を遂げてきたなにごとかであろうと思います。 貴方自身もそれを感じとり、 あるいは積極的に前に進めてきたところがあるでしょうし、 貴方に関わる人たちも、 この展開をじっと見つめてきていたのではないかと思います。 貴方の内なる豊かな感情を 真に「用いるべきことに用いる」ことが求められるタイミングです。

獅子座 2012/12/24-12/30の空模様。

おしみなく与える という雰囲気のタイミングです。 それができるのは、自分が充たされているからだ ということもあると思いますが 充たされない人がおしみなく与えているうちに いつの間にか充たされた状態になっていた ということもあるわけです。 この時期は、貴方の手から誰かに対して あるいは、何らかのテーマに対して おしみなく、愛情や労力や時間が、注がれていく というイメージがあるのです。 過去に置きのこしてきた問題や悩みが ここで、すっと解決する場面もあるかもしれません。 一見、ミスやトラブルのように思えた出来事が 実は、そうした根の深い問題を解決するための 特効薬として作用するかもしれません。

乙女座 2012/12/24-12/30の空模様。

下を向いて一心に作業していたら 不意に、上の方から呼ばれる というようなタイミングです。 真剣に見つめているのとは全然違う方角から ふわりと「誘い」がかかるのです。 何かを真剣に見つめている貴方の姿を 誰かが見つめてくれている、ということだと思います。 現に真剣に見つめているものがある貴方の目には その人の姿は、見えていません。 ゆえに、声だけが聞こえてくる、というわけです。 今の貴方の努力にふさわしく、かつ、少し新しいものを その人が知っているということだろうと思います。 今週以降、かなり忙しくなっていきますが その忙しさのほうへ貴方を導く光が 今週、貴方の世界に輝くのではないかと思います。 「あの星を掴もう!」と志したとき、 それに向けての作業が一気に忙しくなっていくわけですが そんな、導くような、誘うような光を 今週、目にすることができると思います。 この「光」と、前述の「声」は 同じものかもしれません。

天秤座 2012/12/24-12/30の空模様。

なにかしら「結論」「結果」が出るタイミングです。 ずっと目指してきた一つの目的地に ここで、たどり着く人もいるかもしれません。 この「結果」や「到着」のイベントは 貴方の周囲からもはっきり見える、 かなり具体的なものであろうと思われます。 この「結果」が貴方を深く満足させるものであれば それに越したことはありません。 一方、この「結果」が、 貴方の内なる野望に更なる油を注いだり、 あるいは、 「こんなものじゃないはずだ」 という不足感を強めたりすることも十分、考えられます。 「目的地に到達してみないとわからないこと」があるものですが、 ここで、 「もっと行けるはず」 「こんなものじゃ満足できない」 という気持ちになったなら、 ここで出た「結果」は「最終結果」ではなく 本当の目的地に至るための、 マイルストーンの役割を果たしてくれているのだろうと思います。

蠍座 2012/12/24-12/30の空模様。

誰もが「完全な人」になりたくて 「自分に足りないところ」を追加し 「自分の過剰なところ」を削り取ろうとしているように見えます。 今の自分ではないものにならなくては! と思ってしまうとき 人は、自分が果たすべき役割や歩くべき道を 自動的に見失ってしまうところがあるように思います。 今週、貴方は今の貴方だからこそできることを 情報からスポットライトに照らされるようにして 発見することができるはずです。 でも、このライトの使用法を勘違いしてしまうと 本来、自分以外の人の役割であることを、 自分が果たせない、といって 嘆かなければならなくなってしまうかもしれません。 「今の自分だからできること」というのは 局所的に生まれることもあります。 ちょっと前の自分でも、少し先の自分でもできないけれど たった今の自分ならそれが可能 ということがあるわけです。 今週貴方が発見する 「今だからこその役割」は 文字通り「今だからこそ」で、 永遠にそれが割り当てられているというわけでもなければ ずっとそれに縛られることになるというものでもないと思います。 今「ならでは」の役割をここで、引き受けたとき 貴方を取り巻く人々の「交通」が とてもスムーズに循環し始めるような感じがするはずです。

射手座 2012/12/24-12/30の空模様。

「交換」を装って 重要なものが貴方に手渡される時です。 「交換」はお互いにメリットがあるから行われるわけですが もう少し遠景で見たとき あるいは、全体を少し長めの物語として捉えたとき ここでの「交換」は明らかに 貴方にとってだけ重く深い意味を持つものとなっているようなのです。 プレゼント交換も、取引のようなことでも、 あるいは、交わされる対等なキャッチボールも、 それらが起こる「本当の理由」は 貴方に恵みをもたらすため、と言えそうです。 つまり、その交換やキャッチボールの 「ひそかに決められている主役」は ほかならぬ貴方である、ということです。

山羊座 2012/12/24-12/30の空模様。

少し遠い未来に向かって 大切な約束を結ぶようなタイミングです。 責任持って、その約束を交わすことになると思います。 この約束は、貴方を益するためのもので、 他の目的はほとんど、ないようです。 「他者」と約束を結んでいる形で 本当は貴方が、貴方自身と約束しているのかもしれません。 長期にわたる協力関係が結ばれたり、 未来を共有する合意を交わしたりすることができるときです。 あるいは、誰かとの関係が そういう形に変貌を遂げるのかもしれません。 単なる「知人」程度だった関係が突然 別の名前で呼べるような関わりに変わる可能性もあります。 そこには「少し未来に向かう、約束」がこもっています。 今この瞬間だけを見つめていればいいということではない、 不思議な重みがそこに、備わっています。

水瓶座 2012/12/24-12/30の空模様。

今週以降、非常に忙しくなっていきます。 自分の「やるべきこと」を明確に定めて 具体的に行動を起こしていくことになるからです。 おそらくこの「やるべきこと」は 「できること」でも「やったことがあること」でも、なさそうです。 どこか、自分の生活や日常を変えるために その「やるべきこと」を設定しているような気配もあります。 この時期からしばらく続く忙しさは かなり個人的で、 最初は特に、些末なことのように思えるかもしれません。 ですが、その内容をよく考えると 貴方が無意識に、自分を大きく変えようとしていることが 読み取れるだろうと思うのです。 今までどうしても勇気が出なくて踏み込めなかった領域に 今週以降、踏み込んで行くことができます。 そのための用意が調った! と思えるような出来事が今週、 少々印象的な形で、起こるかもしれません。

魚座 2012/12/24-12/30の空模様。

非常に真面目な愛の週です。 愛はいつだって真面目なものですが、 特に今週は、 愛の世界において自分を鍛えようとするような なんとなくストイックな雰囲気があります。 甘く優しいものを期待してうるうるしているような そんな緩みがないのです。 これは、ずっと愛について努力してきた自負や誇り、 自分なりの努力の意味の再確認、 などにつながる「真面目さ」なのかもしれません。 自分と愛の対象とは一対一で、 そこに愛があるのかないのか、 自分では解らなくなることも多々、あります。 そういうとき、第三者が 「あなた方はちゃんと愛し合っている」 というふうに評価してくれたりすることで 迷いが消えることもあります。 今週、もしかするとそんな出来事が起こるのかもしれません。


バックナンバーはこちら。>>



topをねらえ。